議決権の行使の仕方

一人ひとりの議決権行使が、ラクオリアの未来を決めます。

議決権の権利がある株主には、株主総会前にラクオリア創薬から議決権の行使の書類が送られてきます。

議決権の行使の仕方は、間違えやすいため、非常に慎重に行う必要があります。

また、会社側の議案を「白紙」で出してしまうと会社側の賛成票になる可能性があります。
そのため、株主提案に賛成する場合には、会社側の議案の「否(反対)」に○印を、株主提案の「賛(賛成)」に○印を、それぞれ記入して提出していただく必要があります。

どこに丸をつければ良いか等の詳細な議決権の行使の仕方は、議決権が送付された頃に、掲載します。

Q&Aへ